重要なお知らせエリアを非表示

meettree

木へんに会うと書いて「桧」
meettree誕生ストーリー

日本最大の桧の産地でもある、岐阜県東濃地方。
中津川市のある東濃地方で採れる木曽桧は、日本3銘木としても知られ、伊勢神宮・名古屋城・姫路城など、様々な木造建築に使われてきました。

これまで林業の現場で、山から丸太を運び出す際に切り落とされ不要な部分とされていた、桧の葉や枝。
大切な森の資源を有効利用できないかと考え、たどり着いたのが桧の精油でした。
日本3銘木である木曽桧の葉や枝からは上質な精油が抽出でき、桧の香りの癒やし効果の高さも科学的に実証されています。(リラクゼーション効果のあるモノテルペン、Dリモネン、γ−テルピネン、睡眠促進効果のある酢酸ボルニル、殺菌効果のあるα−カジノールが多く含まれています)

私たちは世界中の人に、この桧の素晴らしさを伝えるとともに、多くの恵みをもたらす森や木々を、次世代に向け守り育てる人材を育成するため、桧の新たな可能性を発見する会社、株式会社meettree(ミートトゥリー)を立ち上げました。

木材加工会社ならではの視点で木曽桧を余すことなく活用し、桧の枝葉から抽出される精油と、植物由来の成分を中心としたボタニカル化粧品の開発・販売を行います。
meettreeの製品を通し、森林や桧のお風呂で得られるような”癒し”のひと時を過ごせますように。

Access アクセス

株式会社meettree
〒508-0101 岐阜県中津川市苗木4586-50(丸山木材工業株式会社内)
TEL:0573-77-1916 / FAX:0573-77-1917